ウワノキカクのキカクメモ│「問題解決」を極めるためのアイデア帳

「問題解決」を探究し続けるブログです。企業でも個人でも、抜本的なビジネス改善から日々のアイデア仕事まで、定めた目的を達成するためのあらゆる営みを「問題解決」と捉えて、理論と実践を一つの体系でシンプルに整理・統合することを目指しています。

合理的な判断力を鍛えるシンプルな方法

「合理的な判断」が「問題解決」の基礎 問題解決能力を鍛える上で最も重要なことは、常に自分を合理的な判断が出来る状態に維持し続けることです。 逆に言えば、いつも感情的・情緒的に意思決定してしまっている人は、「問題解決」というテーマからすると最…

「原因に手を打つことが大切だ!」は本当か? 問題解決と因果関係の考察①

「原因に手を打つことが大切だ!」は本当か 「問題解決」というテーマを扱う書籍を見ていると ・問題の「症状」に手を打っても意味がない! ・根本的な問題を見つけてそこに手を打つべきだ! ・とにかく「なぜ」を5回繰り返せ! など、「原因に手を打つこと…

移住や転職をそろそろ本気で考えてみようかなあと思う人へ

PR

昨年から京都移住計画田村 篤史 (Atsushi Tamura)さん、full bloom安井 亜希 (Aki Yasui)さんとともにスタートした、首都圏在住、移住転職の検討を進めたい方を対象としたプログラム「十人十話」。 peatix.com 今回は、一緒にやっている田村さん・安井さんの…

【解答編】「問題解決」の一般的なプロセスについての考察

私の趣味でありライフワークである「問題解決」ですが、その時の思考や動作について、一般的・普遍的なプロセスを作り上げることに最近は取り組んでいます。 2018年はそれを完成させることが目標です。 さて、そのプロセスを考える上で最近良かったのが、先…

【問題解決力+論理的思考力】の超良問テスト

【問題解決力+論理的思考力】の超良問テスト 早速問題です。 天使と悪魔 ①目の前に赤い扉と青い扉の2つの扉があります。どちらかが正解、どちらかが不正解の扉で、あなたは正解の扉を選ばなければなりませんが、どちらが正解かはあなたにはわかりません。 ②…

新卒で入った広告会社を辞めて1年が経った│ウワノキカクの課題意識と取り組み

2016年7月末に、新卒で入った電通を退職し、8月から個人事業主のコンサルタントとして事業を行ってきました。 企画事務所ウワノキカクは、関西圏の中小企業や個人経営者の方を対象としたビジネスコンサルティングを行っていますが、どの様な課題意識でどの様…

投影と自尊感情がSNSへの苦手意識を生む

先日、facebookでこんな記事が流れてきました。 http://lite.blogos.com/article/222854/lite.blogos.com ここで言われていることについて思うのは… ①全てのエッセイは自慢であるという井上ひさし氏の指摘は至言で、上記の文章もまさに「世の中の事象をこん…

何のために知識を増やす学びを行うのか?

Q.何のために知識を増やす学びを行うのか? A.「主体性」を取り戻すため。 「知識」は人を幸せにしない 知識を増やすことは、それ自体に良いも悪いもないと思っていて、知識魔神のような人の中には、とても幸福そうな人からとても不幸そうな人まで、かなりの…

目に見えないものを追い求めるところに高い成果が訪れるのか?

経営にせよ、マーケティングにせよ、「改善」が今見えている要素にばかり集中してしまうのはなぜだろうか。 本当は、いま感知出来ていない要素の方に、より大きなドライバーが潜んでいるのかもしれない。 しかし、人は簡単に想定しうる要素をより適切な形に…

戦略的なアイデア発想の検討ポイント

課題を愛すること。 事業・商品・サービスそのものを愛すること。 そして、顧客を愛すること。 この3つの愛があれば、どのようなアイデアでもブラッシュアップを重ねて良いものにしていくことができます。 愛や情熱、魂があり、しっかりと時間をかけて検討…