ウワノキカクのキカクメモ│論理的思考・問題解決のトレーニング

問題解決や論理的思考を探究し続けるブログです。企業でも個人でも、抜本的なビジネス改善から日々のアイデア仕事まで、定めた目的を達成するためのあらゆる営みを「問題解決」と捉えて、理論と実践を一つの体系でシンプルに整理・統合することを目指しています。

コラム

「論理的思考」に関するコラムです。

問題を定義するのが難しいのはどんなとき?│問題解決の実践

問題解決の仕事をしていると、「問題が解決できないのは、問題が何だかわかっていないから」というのが大抵の組織に共通する課題なのだということがわかってきます。 「解決すべき問題を正しく定義する」というのは、思っている以上に難しいことで、コンサル…

人生に迷わない自分の価値観を知る方法│自己分析の王道手順

「自分の価値観をよく知っている」というのは生きる上で強みになります。 特に、大きな決断をするとき、例えば… ・就職する ・転職する ・副業を始める ・起業する ・結婚する ・移住する など、人生の節目を迎えるタイミングでは 「なぜ自分はその選択肢を…

「自分に自信がもてないのが嫌だ」と思ったら真っ先に考えるべき価値観の話

「自分に自信がもてないのが嫌だ…」 「もっと自分に自信がもてたらいいのに」 と思うことって、ありますよね。 私自身、幼い頃から自分に自信が持てず、その不安を必死の努力で補うということをしてきました。 その努力の結果、大学受験には成功し、どうして…

なぜ自分だけ「もっとよく考えろ」と言われるのか?│論理的思考の苦手克服トレーニング

「もっとよく考えろ!」 というのは、仕事をしていて最も苦痛を感じる言葉の一つです。だって、自分としては十分に「よく考えた」と思っているのだから。 周りを見渡せば、同期や世代の近い後輩を見ても、自分ほど周りに迷惑をかけている人はいないように思…

なぜ論理的思考に価値を感じるのか│論理的思考の魅力・限界・価値

「論理的思考は社会人としての必須スキルだ」というメッセージをよく耳にします。私自身、固くそのように思っていますが、一方で「では、論理的思考とは何ですか?」「なぜ論理的思考は必須スキルなのですか?」という問いに答えるのは簡単ではありません。 …

「論理的思考が不要な人」はどんな人か考えてみた│論理的思考が必要な理由

「論理的思考が必要だ!」というメッセージはよく耳にしますが、「なぜ必要なのか?」は意外と曖昧にされていたりします。特に、論理的思考に対して苦手意識があればあるほど、「そこのところをはっきりしてよ!」と思うもの。 そこで今回は「なぜ論理的思考…

橘玲著『上級国民/下級国民』まえがきのロジックを論理的に徹底分析

「この記事は論理的思考の方法論を使って文章の読解力を向上させよう!」という内容です。橘玲氏の『上級国民/下級国民』を題材に扱っています。前回の「文章のロジックを明らかにする方法│論理的思考で読解力向上」では、比較的明瞭に書かれた論理的な文章…

文章のロジックを明らかにする方法│論理的思考で読解力向上

「ブランチの使い方は何となくわかってきた!」という方を対象に、「でも、ブランチってどんな時に使うの?」という疑問にお答えしていきます。確かに、いい武器をゲットしても敵がいなければ意味がないわけで。 今回は、「文章のロジックを明らかにする」こ…

大企業神話が崩壊した今だからこそ大企業を目指すべき人もいる

転職のハードルがここまで下がると、「自分にあった仕事や生き方を選んでいきたい」という要望は日本人の多くの人にとって実現可能な選択肢になってきています。これから就職活動を控えている人、あるいは転職を検討中の方の中には、一定数「大企業に入る」…

これからは4つの生き方を自分で選ぶ時代に│論理的思考の必要性

SNSを見ていると、「日本にもいろいろな生き方をしている人がいるんだなー」と思うことが増えてきました。私の同世代の知人は、一部起業や独立から大卒後のキャリアを始めた人もいましたが、ほとんどの人はファーストキャリアを会社員でスタートしています。…

仕事が辛い理由│論理的思考で強いメンタルを作るには?

「仕事が辛い…」「もうやめたい…」と思うことはありませんか? 一度そういうモードに入ってしまうとなかなか抜けだせず、その状態が長く続くと「自分にはもうできることはない」と諦め、本格的に転職を検討し始める…といったことにもつながっていきます。 現…

合理的な判断力を鍛えるシンプルな方法

「合理的な判断」が「問題解決」の基礎 論理的な問題解決能力を鍛える上で最も重要なことは、常に自分を合理的な判断が出来る状態に維持し続けることです。 逆に言えば、いつも感情的・情緒的に意思決定してしまっている人は、「問題解決」というテーマから…

新卒で入った広告会社を辞めて1年が経った│ウワノキカクの課題意識と取り組み

2016年7月末に、新卒で入った電通を退職し、8月から個人事業主のコンサルタントとして事業を行ってきました。 企画事務所ウワノキカクは、関西圏の中小企業や個人経営者の方を対象としたビジネスコンサルティングを行っていますが、どの様な課題意識でどの様…

投影と自尊感情がSNSへの苦手意識を生む

先日、facebookでこんな記事が流れてきました。 http://lite.blogos.com/article/222854/lite.blogos.com ここで言われていることについて思うのは… ①全てのエッセイは自慢であるという井上ひさし氏の指摘は至言で、上記の文章もまさに「世の中の事象をこん…

何のために知識を増やす学びを行うのか?

Q.何のために知識を増やす学びを行うのか? A.「主体性」を取り戻すため。 「知識」は人を幸せにしない 知識を増やすことは、それ自体に良いも悪いもないと思っていて、知識魔神のような人の中には、とても幸福そうな人からとても不幸そうな人まで、かなりの…

戦略的なアイデア発想の検討ポイント

課題を愛すること。 事業・商品・サービスそのものを愛すること。 そして、顧客を愛すること。 この3つの愛があれば、どのようなアイデアでもブラッシュアップを重ねて良いものにしていくことができます。 愛や情熱、魂があり、しっかりと時間をかけて検討…